せどりのお話

無在庫から始められる「せどりサポート」サービスをSUKIMA+が開始

アソボウ海賊団(代表:ふくぴ船長)と株式会社JoA(代表取締役:鈴木拓巳)は”スキマ時間を有効活用し収益を”の理念に合意しJoAが運営する「零転」とアソボウ海賊団が運営する「SUKIMA+」との業務提携を行うことをご報告致します。

 

この提携によりアソボウ海賊団が運営する「SUKIMA+」は在庫を抱えずにせどり事業へ参入することが可能となり「せどりサポート」の提供を開始致します。

また2019年7月より「せどサポ独自商品」の仕入れを行いせどサポメンバーの方々へ還元できるようになりました。現在はコチラに力を入れています。

 

※以下取扱商品の一部

 【新品・未開封】【国内正規品】アイコス3iQos3ブリリアントゴールド本体キット電子タバコ
※合計取扱商品:130種類以上

 

せどりとは

せどりの意味を一言で言い表すならば「安く仕入れて、高く売る」です。

個人で行う問屋みたいなイメージが1番近く、ブックオフで中古本を仕入れ、アマゾンで販売する手法が広まり一般認知されたと言われています。

 

なお、株式会社JoAがアソボウ海賊団へ提供する内容は以下の通り。

  • 商品の在庫共有
  • 商品発送業務のサポート

 

「SUKIMA+」ではslackを使用した独自のコミュニティで売上管理や各種報告及び還元企画や買付支援を実施します。

 

それらによりモチベーション維持やグループ単位で意見交換を含めたサポートを行い今後はTwitterを中心に活動の幅を広げ、在庫を抱えてしまっている個人や販売に困っている店舗などと連携し取扱商品を増やし独自の販売流通網を構築していきます。

 

「せどりサポート」のサービスに慣れ、独立を検討される方々に対し
応援のため運転資金の提供を含め「最初の一歩」や「キッカケ」にしリスクを私達が負うことでスキマ時間で参加者が収益化できる方法を模索致します。

 

「SUKIMA+せどりサポート」に向いているひと

  • PCやスマホをよく利用するひと
  • コツコツ作業するのが不得意ではないひと
  • 自発的に動くことができるひと
  • “一緒に活動すること”が好きなひと
  • 新人せどり経験者
  • 低リスクで起業したいひと

しっかり活動すれば利益で2万円~を手にすることは誰にでもできます。
興味のあるかたは私まで連絡をお願いします

 

●「SUKIMA+せどりサポート」を利用するために以下ご留意ください。

・月額     :10,800円(税込み)※振込での対応となります。
・受付期間   :2019年9月~9月30日(月)

 

 

 

せどりサポート事業をする理由

上に記載したものが概要ですが
みなさんは【せどり】と聞くとどんな印象ですか?

私は あ や し い という印象をもっています。

ただ、ブラックでもグレーでもなく多くの有名な起業家が若い頃にみなやってきました。

※一定のルール以上になると古物商許可が法的に必要となります。

Twitterでも当たり前のように「せどり」が行われていますが、在庫に頭を抱え利益がでない人が多くグループ化することで私が在庫を抱えたり誰かが発送業務を担当するなどの分業制を導入しできるだけリスクを無くしたいためです。

みんなで活動して利益をしっかりと出せれば人数や取扱金額の規模を拡大します。

まずは10人。

興味をお持ちいただけましたらTwitterからDMをよろしくお願いします。